« 今日は早く | トップページ | パトロンに »

2006年2月27日 (月)

不動産を最

不動産を最近毎日まわってたの。公団住宅から普通の不動産会社までけっこう行ってきた。私の条件が、かなり厳しくて、全然なくてかなり疲れはててブログも放置になってたの・・そしてようやく昨日新居が決定!!テレビでも紹介されたみたいなんだけど、3月1日からのピカピカの新築☆TVモニター付きオートロック・防犯カメラもたくさんついてて、1階にはロビーもあったりしちゃうの!かなりキレイなの☆まぁ考えてたよりちょっと遠いんだけど、お値打ちだし1回見に行ってしまったらもう他はみれないってくらい部屋もいいの☆だしもう捜す気力もなかったし。色々不動産会社をまわってたんだけど、よく賃貸雑誌に載ってる『住まいの森』って会社は、すごい条件いい物件掲載たくさんしてたから行ったら「載せてる物件は客寄せの為に、実際は存在しない物件を載せたりしてる」って平気でいってたよ。まぁでも担当はがんばって捜してくれていい人だったけど。 で私がすごい良いと思った会社は、もちろん私が決めた所なんだけど、ジョイントレントってとこ。いくつか支店はあるんだけど、私は六本木繁華街ど真ん中の店。やっぱり土地柄的に、夜の仕事をしているお客様になれてるから話しが早い、やっぱり保証人なしで、夜の仕事がダメって物件もたくさんあるからねー。敷金・礼金・仲介手数料まで無料だったしね。でもなんだかんだ、家賃の4ヵ月分はかかったけど。まぁ保証人会社こみでこれだったらお値打ちだったんだろー。だから他の会社だったらいくらだったんだろうって考えると怖いわ・・。 あーこれでやっと落ち着けるわ☆まだ契約&引越し&家具・生活用品捜しがあるけど、でもちゃんとブログもかけそう☆

|

« 今日は早く | トップページ | パトロンに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42203/857960

この記事へのトラックバック一覧です: 不動産を最:

» 公団の賃貸を借りよう [公団の賃貸がお得]
公団なんですが、現在では公団という呼び方をしていません。公団は現在、独立行政法人都市再生機構(UR都市機構、通称UR)という組織になっています。度々名称が変わっていますが、いわゆる公団です。現在の名称になったのは2004年です。始まりは「日本住宅公団」、その後「住宅都市整備公団」となり、99年に「都市基盤整備公団」となったかと思いきや、今度は公団という言葉が消えて「独立行政法人都市再生機構」となりました。... [続きを読む]

受信: 2007年2月10日 (土) 00時52分

« 今日は早く | トップページ | パトロンに »